FC2ブログ

●2010年8月某日/朽ち果てた廃SL 〜夏編〜

1008sltop.jpg
とある川沿いに棄てられたSLの廃車置場。
以前は保存してあるように見えた車体もここ数年は完全に放置状態となっている。
近隣を通過する予定があったため久しぶりに立ち寄ってみると
車体はさらに荒廃、生い茂る草木によって接近も困難な状態となっていた。

※冬の様子はこちら→LINK

photo:Canon eos7d 15-85mm

1008SL03.jpg

SLの運行が人気を呼ぶ某路線。
夏休みというだけあって家族連れで賑わいを見せるSL始発駅とは対照的に静まり返る廃線のような引込線に沿って歩いていくと、やがて開けた場所に到着する。
見渡すと線路などが置かれた資材置場のような場所。その遥か先に草に埋もれたまま放置されている廃SLの姿が見える。

1008SL01.jpg
1008SL02.jpg


炎天下、肩ほどの高さまで生い茂る雑草をかき分けなんとか一台目の廃SLまで近づくことが出来た。
繁殖力旺盛な蔦が錆びたSLの車体を這い回る赤と鮮やかな緑のコントラスト。廃車と青空の組み合わせは一見どこかさわやかな雰囲気。
ところが本日は猛烈な暑さ。体中に葉を貼り付け、汗まみれで這い回るという情けない姿で車体に接近しようと試みるも隙間なく張られたクモの巣に行く手を阻まれてしまう。

1008SL05.jpg

1008SL04.jpg


これらの廃SL、かつては車体を覆うブルーシートによって保護されていたりとそれなりに管理されていたように記憶している。
しかし近年は放置状態、ブルーシートも吹き飛ばされ車両後部へ消え去り、車体のほとんどを雨風に直接晒される無惨な姿となってしまった。そのためか訪れるたび赤い錆の範囲が広がっているように思える。

1008SL07.jpg
SL廃車1008SL06.jpg


この奥にもさらに数台のSL廃車の姿が見えるがこれ以上の接近はさすがに不可能。
結局まともな写真を何一つ撮ることができず廃SL群から退散・・・。草木が枯れ果てる冬に再び訪れよう。

[了]
スポンサーサイト



Pagination

Utility

プロフィール

hou2san

Author:hou2san
●なにかあれば
下記メールフォームで。↓
場所を教えろよなんてことでもいいです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事